バーベット,寒地型,夏期の芝密度と被覆率は圧倒的No.1,イエロージャケットコート バーベット

バーベット,寒地型,夏期の芝密度と被覆率は圧倒的No.1,イエロージャケットコート

イエロージャケットコート対応製品

特性
春の低温期からの動き出しが早く、夏場の高温多湿な環境下にも強いため、温暖地から寒冷地、高冷地と広範囲な地域で利用できるとともに、シーズンを通して高い芝密度を実現します。高い擦り切れ耐性を持ち、サマーパッチ等病害への優れた抵抗力と力強い回復力も備えており、理想的な品種と言えます。
種子は特殊コーティング「イエロージャケットコート」を施しており、より発芽が揃い、初期生育も早まります。
2013年公開 NTEP:2011年データ
※被覆率は春期と夏期での評価結果の平均値を、芝密度は春期と夏期と秋期での評価結果の平均値をグラフにしています。
graph_barvette

データ

播種量
ゴルフ場(ティー、フェアウェイ):50~80g/㎡
スポーツグラウンド:40~70g/㎡
一般芝生(公園など):30~60g/㎡
播種期
3~6月、8~11月
種子の標準的な性状
標準発芽率:75% 標準純度:85% 平均粒数:1,300粒/g(イエロージャケットコート)

ページトップへ