コンフェティ最新品種,ウィンターオーバーシード専用品種 コンフェティ3

コンフェティ最新品種,ウィンターオーバーシード専用品種
特性
コンフェティlllは暖地型芝草へのウィンターオーバーシード専用に開発されたコンフェティの最新改良品種です。
暑さにさらに弱く、芝質は良好になりました。
その低耐暑性により春期からの暖地型芝草へのトランジッションは通常のペレニアルライグラス品種よりもスムーズに行われます。また秋期の暖地型芝草上への播種後の芝生形成速度が速い点については継承されています。低耐暑性でウィンターオーバーシードに利用されるイタリアンライグラスやインターミディエイト種と比較し、芝質が格段に良い品種です。
芝質評価試験結果
graph_confettilll
特長
コンフェティlllは高評価を頂いておりましたコンフェティを改良した最新品種です。
高い低刈抵抗性や踏圧性、各種業虫害に対する抵抗性を持っています。ウィンターオーバーシード専用に開発されている事から通常のペレニアルライグラスを使用した場合よりも、春から夏にかけての暖地型芝草への移行をスムーズに行う事が出来ます。
用途
ウィンターオーバーシードはもちろん、耐暑性が低いコンフェティlllは、冬期休眠中の暖地型芝生の部分的な補修用としても効果的に利用可能です。緊急を要する土壌浸食防止や早い段階で衰退させたい場合の緑化工事用途にも向いています。

データ

播種量
芝生向けには場所に応じて30~150g/㎡
※緑化工事等では施工状況に応じて適宜ご使用ください。
播種期
8~10月(ウィンターオーバーシード向け)
※播種地の気候条件により、3~5月の播種は発芽・生育しますが夏季に衰退します。
種子の標準的な性状
標準発芽率:90% 標準純度:98% 平均粒数:500粒/g

ページトップへ