ソナー,チューイングフェスクの最新品種,耐陰性,摩耗耐性,低管理 ソナー

ソナー,チューイングフェスクの最新品種,耐陰性,摩耗耐性,低管理
特性
チューイングフェスクの最新品種。
耐陰性に優れ、高い摩耗耐性やダラースポット等の各種耐病性を有し、低管理下においても密度の高いターフを形成します。
またケンタッキーブルーグラスやペレニアルライグラス等の他草種との混播にも適します。

データ

播種量
芝生向けには30~50g/㎡
※緑化工事等では施工状況に応じて適宜ご使用ください。
播種期
3~6月、9~11月
種子の標準的な性状
発芽率:80% 純度:95% 粒数:1,000粒/g

ページトップへ